※記事末に追記あり

Amazon.co.jp Huawei Mate 9 商品ページ

2016年12月16日(金)に日本国内で発売となり、現在在庫不足が続いている Huawei Technologies(以下、Huawei)Mateシリーズのフラグシップモデル Mate 9。

Amazon.co.jpでは12月末に追加の在庫が入荷して販売が再開されていましたが、この度、ゴールド(Champagne Gold)の本体カラーに限り、割引が適用。市場想定価格の9%オフで購入が可能になっています。

SPONSORED LINK

2017年1月1日(日)時点において、割引価格にて販売がされているのは Huawei Mate 9(本体色:Champagne Gold)。

Amazonでの通常時における取扱い価格は65,664円(税込)ですが、現在はこれが5,979円オフとなる59,685円(税込)にて販売されています。

▼ Champagne Goldに限り大幅に割引されている

Amazon.co.jp Huawei Mate 9 商品ページ

Mate 9 に関しては、大手量販店にて10%のポイント還元を設定した価格設定が見られ、購入代金からポイント還元分を差し引いた“実質の購入費用”で市場想定価格の10%オフとしているお店はあるものの、これらもそのほとんどが欠品となっています。

購入費用的にもほぼ差がなく、かつ購入代金から直接割引される。そして現時点では商品在庫もあり(=即日出荷に対応)という状況になっており、Mate 9の購入を考えている方にとっては素直に喜べる販売内容といえますね。

Mate 9 は金属製のボディに5.9インチの大型ディスプレイを搭載するハイエンドファブレット機。ライカと協業で開発された第二世代のデュアルレンズカメラを搭載するとともに、日本モデルは4G+3Gの同時待ち受け(デュアルシム・デュアルスタンバイ。DSDS)もサポート。

人気の機能と最近のSIMフリー機のトレンドを良いとこどりしつつ、市場想定価格の時点で既に、価格に割安感が感じられるかなり魅力的な製品となっています。

その他、Huawei公式サイトの日本向け製品ページにて確認できる日本モデルの主な仕様情報は次のとおりです。

Mate 9(日本モデル)の主な仕様情報
サイズと重さ
高さ 156.9 mm
横幅 78.9 mm
厚さ 7.9 mm
重さ 190 g
システム
OS EMUI 5.0
based on Android 7.0
SoC HUAWEI
Kirin 960
Octa-Core
2.4GHz x 4
1.8GHz x 4
RAM 4 GB
ROM 64 GB
SDカード 対応(最大256GBまで)
※SIMカードスロット2との排他仕様
バッテリー 4,000 mAh
ディスプレイ
サイズ 5.9 インチ
解像度 FHD(1920 x 1080)
種類 IPS LCD
カメラ
メイン 2,000 万画素(モノクロ)
1,200 万画素(RGB)
サブ 800 万画素
SIMカード
種類 Nano SIM
スロット数 2
通信方式
FDD-LTE Band 1
Band 2
Band 3
Band 4
Band 5
Band 7
Band 8
Band 9
Band 12
Band 17
Band 19
Band 20
Band 25
Band 26
Band 28
Band 29
TD-LTE Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
WCDMA Band 1
Band 2
Band 4
Band 5
Band 6
Band 8
Band 19
CDMA BC0
TD-SCDMA Band 34
Band 39
GSM 850 MHz
900 MHz
1800 MHz
1900 MHz
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Version 4.2
その他
防塵防水

Amazon.co.jpでは同機種についてもう1色(Mystic Silver)取扱いをしているものの、こちらは現時点でとくに割引はナシ。もしかすると、Champagne Goldの割引も一時的なもの、という可能性も考えられそうです。

購入費用としては現状、他の通販サイトや量販店オンラインストアと比べてもほぼ最安値といってよい内容だけに、在庫の復活を待っていた、あるいは割引品の登場を待っていたという方は飛びついてみてもよいかも。

そう思えるくらい、魅力的な価格設定となっていることだけは間違いないでしょう。

Source:Amazon.co.jp

追記:2017年1月1日

2017年1月1日(日)の20時40分時点で改めて商品ページを確認したところ、割引の適用が終了しており、販売価格は従来の65,664円(税込)に戻っています。

Amazon.co.jp Huawei Mate 9 商品ページ

今回同様、今後も予告無しで割引が適用される“フラッシュセール”がまた実施される可能性は考えられそう。

購入を悩んでいたところ、残念なことに割引が終了していたといった方は、また改めての割引適用を期待して、定期的に商品ページを確認しておくとよいかもしれませんね。