UPQ Phone A01X モバレコ

SIM・スマートフォンの総合情報サイト「モバレコ」に書いた記事が新たに公開されたので紹介しておきます。

SPONSORED LINK

今回公開されたのは 秋葉原発の家電ブランドとして注目を集めるUPQ(アップ・キュー)のスマートフォン第2弾となる UPQ Phone A01X のレビュー記事。

UPQのスマホ第1弾であったUPQ Phone A01のマイナーアップデートモデルとなるこのUPQ Phone A01X。ぱっと見の外観、ソフトウェア(中身)など大きく変わっている要素は多くはないものの、スマートフォンを販売してからユーザー、あるいは市場から出てきた意見を反映させたのであろう、と感じられる「より使いやすく」が意識されたモデルといえるでしょう。

ちなみに初代モデルも以前モバレコでレビューを担当していたため、今回も希望してレビューをさせてもらいました。

そことの比較して、特に使っていて感じたのは操作におけるスクロールの癖がほぼ解消されているということ。そのあたりの調整まで実際に行われていたのかまでは確認してませんが、新旧2モデルを触り比べてみると、アップデート後のUPQ Phone A01Xのほうがより自然に扱いやすい仕上がりとなっています。

旧モデルについてはすでに生産終了(残るは店頭在庫のみ)となっていることからお店などでの実機比較ができるかは難しいところ。しかし新旧モデルで本体価格はほとんど変わりなく、逆に新モデルになって悪くなっている点なども特段ありません。そのため以前よりUPQ Phoneが気になっていたという方は、今後どこかのタイミングで購入するのであれば迷わずアップデートモデルを買っても間違い無しといえるでしょう。