モバレコ Galaxy A8 を購入したら確認・設定したい8+1のこと

ライターとして記事を寄稿しているSIM・スマートフォンの総合情報サイト「モバレコ」にて、新しい記事が公開されたので紹介しておきます。

SPONSORED LINK

今回公開されたのは 昨年12月にauより発売されたSamsungのミッドレンジモデル Galaxy A8 SCV32 を購入したらはじめに確認しておくと便利に使えるであろう設定項目のまとめ記事。

Samsungの中ではミッドレンジモデルの位置づけとなるGalaxy A8ですが、グルーバルで発表されたのは昨年7月とまだ半年前。スペックこそフラッグシップモデルのGalaxy S6/S6 edgeには及びませんが、タッチ式の指紋認証センサーやイヤフォンに合わせた音質設定、テーマ機能によるデザインのきせかえ、マルチウィンドウといったGalaxy S6/S6 edgeより搭載された便利な機能が使用可能となっています。

中でも個人的にチェックしておくべきと思うのはマルチウィンドウ機能の使い方。Galaxy A8の5.7インチという大型のディスプレイとの相性はよく、より魅力を引き出せる機能といえます。

また端末筐体も金属製となっており質感も十分。ハイエンドモデルのよいところをうまく取り入れつつ、価格を抑えた(国内キャリアが販売する機種としては新たな)おもしろい選択肢といえるでしょう。

以前レビューした際には「外出先で便利に使えるエンタメ機」として紹介していますが、イヤフォン装着時の音質設定、文字サイズとフォントの変更、画面表示の最適化、マルチウィンドウ機能などはこの目的に大きく関係してくる設定ともいえます。購入予定の方(あるいは既に使い始めているという方)はぜひ参考にしてみてください。