Huawei Mate Sを購入 設定まとめ モバレコ

ライターとして記事を寄稿しているSIM・スマートフォンの総合情報サイト「モバレコ」にて、新しい記事が公開されたので紹介しておきます。

SPONSORED LINK

今回公開されたのは 楽天モバイルから発売されているHuaweiのハイエンドモデル Mate S を購入したらはじめに確認・設定しておくことでより便利に使えるであろう設定項目のまとめ

Huawei製のスマートフォンにはEMUI(エモーションユーザーインタフェース)とよばれる独自UIが組み込まれたAndroid OSが搭載されており、これによって一般的なAndoridスマートフォンと比べてもより細かい設定が可能となっています。

そんな中でも個人的に良いと思うのはワンハンドUIとフローティングボタン。現在はスマートフォンのディスプレイサイズは主流が大型になっており、Mate S自体も5.5インチと大きめ。そんなスマートフォンを使いやすくするためのこういった仕組みが ”はじめから搭載されている” ことはひとつ、Huaweiのポイントではないでしょうか。

日本国内においては楽天モバイル独占での取り扱いとなっているため、購入自体は少しハードルもあるMate S。ただこれは逆にいえばこのMate Sを購入する方の多くは「この1台をしっかり使う」という前提になるのでは。特にMate Sで初めてHuawei製品を使う、あるいは初めてのスマートフォンがMate S、といった方はぜひ参考にしてみてください。