au Galaxy A8 SCV32 レビュー モバレコ

ライターとして記事を寄稿しているSIM・スマートフォンの総合情報サイト「モバレコ」にて、新しい記事が公開されたので紹介しておきます。

SPONSORED LINK

今回公開されたの、auの2015冬モデルとして本日より発売となっているスマートフォン「Galaxy A8 SCV32」のレビュー

約5.7インチという大型サイズのディスプレイを搭載し、分類上は”ファブレット”となるGalaxy A8。Samsung製のファブレットといえばこれまではGalaxy Noteシリーズといったところでしたが、今回は「質感は変に落とさず、スペックは要点だけ抑えて抑える。その代わりに本体価格も少し安くする」といった思考が感じられる選択となっています。

実際にGalaxy A8を使ってみると、プロセッサ自体はスマホとして使う場合には十分で、テキスト系からカメラ、動画視聴、ゲームといった点まで及第点以上といえる仕上がりに感じました。Galaxy Noteシリーズに関しても需要があるのはもちろんですが、処理性能をやや落としても良いからもう少し薄く(あるいは安く)ならないか?と思っていた方もいるはず。そう考えると面白い選択なのではと個人的には思います。

本日より発売ということで、当然ながら実店舗でも実機の展示が始まっていると思います。ミッドレンジモデルといわれても「え?」と発してしまう程度にはよい質感に仕上がっていますので、気になる方はぜひauショップなど店頭で実機に触れてみることをオススメします。