Amazon.co.jpでのHuawei Watchの実質価格が値下げ

今月上旬よりHuawei製のAndroid Wear搭載スマートウォッチ Huawei Watch の予約受付を行っていたAmazon.co.jp。その後10月16日より一部のモデルを除き発売が開始されていましたが、本日確認したところ”実質”の購入費用が若干安くなっています。

SPONSORED LINK

2015年10月19日時点において確認したところ、Amazon.co.jp自体が販売元として取り扱うHuawei Watchの4モデル(Classic leatherClassic Stainless MeshActiveElite)すべてにおいて購入費用の10%がAmazonポイントにて還元となる旨、記載がされていました。

Amazon.co.jpでのHuawei Watchの実質価格が値下げ

Amazon.co.jpでのHuawei Watchの実質価格が値下げ

Amazon.co.jpでのHuawei Watchの実質価格が値下げ

Amazon.co.jpでのHuawei Watchの実質価格が値下げ

Huawei Watch自体はAmazon.co.jpの他にヨドバシカメラやビックカメラといった大手家電量販店でも同じ日にちに発売が開始されていいたものの、大手家電量販店では自社のポイントで10%の還元を実施しているところが多く、購入費用からこの還元ポイント分を差し引いた実質費用としてはAmazon.co.jpのほうが高くなっていました。今回確認したポイントでの10%還元により、実質の購入費用が約5,000〜9,000円ほど安くなることになります。

なお同日時点のヨドバシ・ドット・コムにおける4モデル(Classic leatherClassic Stainless MeshActiveElite)の取り扱い価格、およびビックカメラ.COMにおける4モデル(Classic leatherClassic Sainless MeshActiveElite)の取り扱い価格も確認してみましたが、いずれも税込みの本体価格、そしてポイント還元分を差し引いた実質の購入費用はほぼ同じとなっています。

Huawei Watchは中国・Huawei(ファーウェイ)初となるAndroid Wear搭載のスマートウォッチ。1.4インチで画素密度286ppiのAMOLEDディスプレイを搭載し、防水防塵(IP67)にも対応します。なおその他詳細な技術仕様は以下のとおり。

項目 詳細
サイズ 直径 42 mm ✕ 厚さ 11.3 mm
OS Android Wear
CPU Qualcomm Snapdragon 400 1.2GHz
メモリ RAM 512MB / ROM 4GB
バッテリー 300 mAh
ディスプレイ 1.4インチ(400×400)286ppi AMOLEDディスプレイ
その他 Wi-fi、Bluetooth 4.1 BLE 、防塵防水(IP67)

今回のAmazon.co.jpのポイント還元により、より自分が普段から利用する機会の多いお店という基準で購入場所を選択しても購入費用的に損がない状態となったことは素直にうれしいところ。なおAmazon.co.jpでは現在最も価格の安い Classic leather が在庫切れ(9〜13日以内に発送)となっているほか、最も価格の高い Elite については11月15日発売(こちらは他所でも11月中旬発売予定)となっています。

Source:Amazon.co.jp