BlackBerry ClassicのBlueモデルをレビュー

ライターとして記事を寄稿しているSIM・スマートフォンの総合情報サイト「モバレコ」にて、久しぶりに新しい記事が公開されたので紹介しておきます。

SPONSORED LINK

今回公開されたのは最近いろいろなところで取り扱い開始が案内されて注目を浴びている BlackBerry Classic の端末レビュー 記事。

実はこの海外限定となるBlueモデル、以前Expansysの利用手順などに関する記事を寄稿した際に手配していた端末です。ちょうど当時はもしもシークスが取り扱いを発表し、海外のガジェットショップにおいてBlackモデルの在庫が根こそぎなくなっていた(関係あり…か?)時期で、たぶん話題になりそうだし(個人的にはBlueモデルの実機が見てみたいし)ということで提案をして、代理手配していました。まさかその後、ビックカメラや株式会社FOXにて正規に取り扱いが始まるとまでは思ってもいませんでしたが、結果的にはよいタイミングだったように思います。

なお自身としてはBlackBerry Passportに次いで2機種目となるBlackBerry端末でしたが、正直スペック(特にCPU)の割には不満なく使えることに改めて驚かされました。あとBlueの色味はかなりよいですね。

Blueモデルについては現在もイギリスのガジェットショップCloveなどで購入が可能となっているので、人とは違った色がほしい、という方は海外から個人輸入するのもありではないでしょうか。

BlackBerry、そして青いBlackBerry Classicに興味があれば、ぜひ読んでみてください。