G Flex 2のレビュー記事をモバレコへ寄稿

私事ですが、スペックもりもりのフラッグシップモデルにも興奮しますが、ちょっとスペックが劣っていても他の端末にない「個性」を持った端末にはもっと興奮します。基本的にスマホに求めるもととしては外観や性能以上に「使っていたのワクワク感」に占める部分のほうが大きいです。まあよく言う(?)ところの「変態端末」というやつでしょうか。

SPONSORED LINK

そんな中、2015年に入ってから発表・発売された変態端末の筆頭と言えば、ずばり「LG G Flex 2」だと思います。海外版の端末に詳しい方はその存在をご存知かと思いますが、日本国内で販売されている方にも「こんな変わった端末もあるんですよ!」という魅力を感じてもらえると、一変態端末ファンとしてはうれしいところです。

ということで、当ブログ以外でも「LG G Flex 2」を紹介してみることにしました。例のごとくモバレコです。

カーブしたデザインが特徴的な「LG G Flex 2」をレビュー(スペック&外観編)|モバレコ

G Flex 2のレビュー記事をモバレコへ寄稿

2回に分けてレビューをする予定で、今回は外観を中心に紹介しています。この端末の魅力の8割くらいは外観にあると思っているので、外観の紹介は結構大事です。なお内容としては当ブログに以前書いたこちらの記事の内容をよりシンプルにリライトしたようなものになっています。

 関連記事:【開封の儀】LG G Flex 2を入手したので開封の儀を実施。カーブした画面から受ける印象がAQUOS CRYSTAL並みのインパクト

なお利用するネットワークにLTEを指定できない問題がまだ解決できていないため、現時点においてこのG Flex 2(型番H959)を購入するのは待ったほうが良いと思います。雰囲気だけならモバレコあるいは上記関連記事でも感じていただけるはずですし。

ちなみにこのG Flex 2、なかなかAmazon.co.jpなどでの取扱いも始まりませんが、個人的にはこれもLTEが使えない(=下手に販売して苦情につながる)からなのでは?と解釈しています。このあたりが解決すると、もう少し人にも勧めやすくなるのですけどね・・・。解決方法が判明したら、当ブログでも早急に取り上げたいと思います