YotaPhone2

2015年2月7日時点のYotaPhone2の最新価格情報について。日本から直接利用できるショップの中での最安値はExpansysで、購入にかかる総費用は約87,000円となっています。

スポンサードリンク


YotaPhone2の2015年2月7日現在の各サイトでの販売価格を調査してまとめてみました。

サイト名 本体代金 送料 国内消費税
通関手数料 
総費用
Amazon.co.jp 97,480円 無料 97,480円
Amazon.fr 約78,500円
(€582.50) 
約3,900円
(€28.81)
約6,600円
(€48.90) 
約89,000円
(€660.21) 
Expansys 80,900円 無料 約6,200円 約87,100円
1ShopMobile 約81,600円
($685.00)
約3,600円
($30.00)
約6,500円 約91,700円
Clove 約82,100円
(£452.49)
約3,100円
(£17.00)
約6,600円 約91,800円
Handtec 約81,700円
(£444.99)
約4,400円
(£24.00)
約6,500円 約91,600円

比較してみると購入にかかる総費用が最も安いのはExpansysの約87,100円でした。Expansysでは現在YotaPhone2の購入に際して2つのキャンペーンを行なっており、うちひとつが送料無料キャンペーンとなっています。これは配送業者にFedexを指定した場合、送料が無料となるものです。

また次点はAmazon.frの約89,000円(←Amazon.frからの代金請求をユーロで指定した場合。代金請求を円にするとAmazonへの変換手数料上乗せによって約92,000円に値上がりするので要注意)です。Expansysとの差額は2,000円ほど。いつもだと上記の他に米Amazon.comでの価格も比較するのですが、現時点でAmazon.com本体によるYotaPhone2の取扱いはされていないようなので、今回は比較対象には含めていません。

YotaPhone2はフロントに5インチ(1,920✕1,080)のAMOLEDディスプレイ、リアにも4.7インチ(960✕540)のE-inkディスプレイと2つの画面を搭載していることが特徴となっているスマートフォンです。OSバージョンはAndroid4.4 Kitkat、CPUもSnapdragon 800 2.26GHz Quad Core、RAM 2GB、ROM 32GBというハイエンドモデルとなっています。

なおExpanasysはYotaPhone2の正規販売取扱店として提携しているため、YotaPhone2の購入先としてはかなり安心できるショップとなっています。さらにExpansysでは現在、上記の送料無料キャンペーンの他に、専用バンパーケースが付いてくるキャンペーンも併せて実施しています。そういった意味では、安心感、費用のいずれをとってもExpansysにて購入するのが現状での最善の方法と言えるでしょう。

なおショップによっては販売価格が毎日変動しているところもありますので、購入時点での最新価格は購入前に必ず各サイトで直接ご確認ください。

Source:Amazon.co.jpAmazon.frExpansys1ShopMobileClove、Handtec