Pluggy Lock

以前このブログでもご紹介したことのある、イヤフォンジャックに挿し込んでストラップホール代わりになってくれるスマートフォン用アクセサリーの Pluggy LockAmazon.co.jpでの販売価格は約4,300円となっていますが、これを Pluggy Lock の公式サイトから購入すると 2,300〜2,900円ほどで購入できることはご存知ですか?

今回は Pluggy Lock を公式サイト(海外)から購入する手順をご紹介します。

スポンサードリンク


購入する際に必要なもの

Pluggy Lock を公式サイトから購入する際、支払い方法がクレジットカード払いのみとなっています。ですのでクレジットカード(デビットカードとか au Wallet カードでも可)が必要です。また PayPal のアカウントを持っている方は PayPal での支払いも可能です。

また配送先住所などの情報は英語で入力しますが、これについては自分の名前と住所をローマ字で掛ければ大丈夫です。このあたりは後程詳しく書きます。

購入の手順

まずは Pluggy Lock の公式サイトにアクセスし、上の方にある ”PRODUCT” をクリックします。

Pluggy Lock

Pluggy Lock の公式サイトで販売されている商品が表示されますので、画面を下の方へとスクロールさせます。

Pluggy Lock

下の方に Pluggy Lock があります。色違いで種類がいくつかありますので、自分が欲しい色を探します。色によって価格が違うものもあります(2015年1月21日時点では$19と$24の2種類)ので、そこは注意してください。

Pluggy Lock

欲しいものが決まったら、その商品の下にある ”Add To Cart” をクリックします。

Pluggy Lock

ショッピングカートの中に入っている商品の確認画面になります。購入する色に間違いがなければ、画面下の ”Check Out” をクリックします。

Pluggy Lock

注文に関しての詳細情報の入力画面に移ります。

Pluggy Lock

ここではEメールアドレス、請求先(兼配送先)住所を入力します。

Pluggy Lock

各項目について詳しく触れておきます。

  • Your Contact Email → 連絡のとれるEメールアドレスを入力。
  • Billing address(請求先住所)
    • First Name → 名前を入力。
    • Last Name → 苗字を入力。
    • Company → 会社名を入力。個人宅宛ての場合は入力不要。
    • Address、Address2、City → 住所を入力。詳しくは下の入力例を参照。
    • Postal / ZIP Code → 郵便番号を数字7桁(ハイフンなし)で入力。
    • Country → 国名(Japan)を選択。
    • State / Province → 都道府県名を入力。
    • Phone → 電話番号をハイフンなしで入力。その際、市外局番の頭の”0”を”+81”に置き換える。

請求先住所に関しては、例えば次のような住所だったとした場合、

〒123-4567
東京都港区芝公園1-2-3 イースト東京456号室
山田 太郎
TEL:090-1234-5678

入力は次のようになります。

First Name → TARO
Last Name → YAMADA
Company → 入力不要
Address → #456 EAST TOKYO
Address2 → 1-2-3 Shiba-koen
City → Minato-ku
Postal / ZIP Code → 1234567
Country → Japan
State / Province → Tokyo
Phone → +819012345678

住所を英語で表記する際は、基本的に後ろのほう書いていきます。部屋番号については、頭に”#”を付けます。また上の例だと”芝公園”の部分は”Shiba-Park”というような英語にも置き換えられますが、分からなかったらローマ字が無難です。その字を読んで配達先を探すのは日本の郵便屋さんですので、変に難しい英語に置き換えるよりもローマ字のほうが分かりやすかったりします。

また Phone の下にある ”Ship items to the above billing address” は請求先と配送先の住所を別に指定する場合のみ、チェックを外します。入力が終わったら “Continue to next step” をクリックします。

続いて支払情報(クレジットカード情報)の入力画面になります。

Pluggy Lock

ここでは配送方法の選択と、支払いに使用するクレジットカードの情報を入力します。

Pluggy Lock

上の “Shipping method” の欄では配送方法を選択します。”Standard Shipping(通常配送)”だと配送料は無料、10〜12営業日で到着。”Fast Shipping(速達)”だと配送料が$35(約4,200円)かかりますが、4〜5営業日で到着します。速達だと Pluggy Lock 本体よりも高いお金がかかりますので、よほど急ぐ場合以外は ”Standard Shipping” を選択するのが良いでしょう。

Pluggy Lock

下のクレジットカード情報の入力欄も各項目について触れておきます。

  • First Name → カードに書かれている名前を入力。
  • Last Name → カートに書かれている苗字を入力
  • Credit Card Number → クレジットカードの番号(16桁)を入力。
  • Expiration Date → カードの有効期限を入力。左が”月”で、右が”年”です。
  • Card Security Code → クレジットカード裏面にある3〜4桁の番号を入力。

配達方法の選択、クレジットカード情報の入力が済んだら、下にある ”Complete my purchase” をクリックします。

このような画面が表示されたら注文完了です。

Pluggy Lock

先ほど入力したEメールアドレスにも注文内容が書かれたメールが届くはずです。

Pluggy Lock

あとは Pluggy Lock が届くのを待つだけです。

最後に

海外サイトでの買い物については、支払い方法にクレジットカードが使えるのであれば、住所などの情報だけ自力で入力できれば結構あっさりと買い物出来てしまうものです。ただし何かあった時の問い合わせ(やりとり)は英語で行なうことになりますので、そのあたりが心配であれば少し割高ですがAmazon.co.jpなどで買い物したほうが安心かと思います。

今回触れた住所の記入方法などは、他の海外サイトで購入する際にも使えますので、ぜひ覚えて役立ててください。